朝乃山の踏み込みが素晴らしい【秋場所3日間】

3日目が終わりました。

今日は少しだけ感想を。

初日にまさかの白鵬休場。
日本人として初めての優勝はお預けということで・・・。
連合稽古で骨折していたということなので、
初日の取組はその影響もあったということでしょうね。
影響なしでの、あの負けだったとすると、
さすがに不味いくらいの完敗でした。

白鵬が出場していても、番付的には東正横綱の最高位は鶴竜です。
3連勝スタートしていますが、どこかのタイミングで叩いて負けそうな
予感がしているのは私だけでしょうか?
当たりが良く叩きが決まているので、ここまでは力を示していますが、
ここらで廻しを取っての巧い相撲を期待したいです。

多くの相撲ファンが復帰を願う貴景勝。
3連勝でマジック7です。
3日目は2日間抜群に良かった朝乃山でしたが、
見事に番付の差を見せつけました。
とはいえ叩いての勝利。
これを相撲勘が戻って来ている見るか、
叩きが出てきている一縷の不安と見るか・・・。

まだ3日間ですが個人的に絶賛なのが朝乃山。
3日目は敗れたとはいえ、初日と2日目!
力強い踏み込みと、素早く廻しを取ってからの寄り。
あの相撲は美しかったです。
千代の富士の相撲のようです。
あの踏みが出来ればもっともっと上を目指せるはず。
思わずうなってしまいました。

そんな3日間。

富山は寿司のクオリティーが高い!


本日はこれで打ち止め。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!