TAG

鶴竜

  • 2017年11月9日

肩透かし・・・【横綱鶴竜休場】

九州場所まであと一週間を切ったので、今場所の注目!といった感じのテーマを書こうと思っていました。その矢先、「鶴竜休場」の文字が!! 前回書いた阿武咲と並び、今場所注していたのが鶴竜の出場でした。何かと稀勢の里の人気ぶりのかませ犬的な存在として描かれることが多い横綱。「鶴竜の時は2000人、でも稀勢の […]

  • 2017年7月8日

それぞれの名古屋【4横綱皆勤なるか?】

今場所で、4横綱になり3場所目。残念ながら全員が皆勤はまだありません。とはいえ、この豪華4横綱時代というのは昔から優勝争いはおろか、全員皆勤というのもなかなか難しいものです。そんな名古屋場所ですが、それぞれ違った立場で望みます。 まずは、先場所は1年ぶりの優勝を全勝で飾った、絶対王者白鵬史上最多勝が […]

  • 2017年4月24日

外国人は1部屋1人で良い?【外国人力士の在籍ルール】

白鵬の国籍問題が話題になることが多いため、「日本国籍の者のみ親方になることが出来る」という国籍ルールは、比較的メジャーになってきました。そんな中、以外に知られていないのが、外国人(外国出身)力士のルール。現在、「外国出身力士は、総勢40名各部屋1名」と決まっていますが、以前はこんなルール存在しません […]

  • 2016年11月29日

九州場所総括【稀代の業師鶴竜が行く!そして相撲ロスへ】

今年も90日間終わりましたね。毎年「この相撲一番にて千秋楽に~」の声に、心なしかいつもより淋しさを感じる九州場所。今年も終わりか~。今年は最終的に3横綱全員が優勝、日本人力士も10年ぶりに優勝と、少し変化が出てきた1年。そんな九州場所の振り返り。さてまずは、「鶴竜」素晴らしかったですねー。初土俵、新 […]

  • 2016年11月26日

今年の相撲もあと2日【鶴竜で決まりか?らしさ全開の稀勢の里、初優勝はいつ?】

気が付いたら更新日が一日ずれた・・・まぁいいや。あっという間に、いよいよあと二日ですね。 「鶴竜」申し訳ないですがまさかの展開!序盤戦、トップに立ってもリードしている気がしませんでしたが、さすがにここまで来れば行けるでしょう。巧いんですが、どうも派手さに欠ける横綱。前回は賛否両論ありましたので、今場 […]

  • 2016年11月22日

気が付けば鶴竜【石浦が1敗に!場所前の話題は早くも終了】

さてさて九州場所!中盤に差し掛かってきました。 場所前の話題組「豪栄道」と「髙安」奇しくも予想通りに・・・共にワンランク力をつけて再チャレンジして欲しいですね。  「白鵬」なんだかんだと、場所の中で調整しますねぇ・・・。 「千代の国」負けても勝っても気風のいい相撲をとってますね。好感を持て […]