CATEGORY

朝青龍

  • 2020年6月24日

もうひとたびの朝青龍【抜群の運動神経が生み出す攻撃】

現役時代のその実績に比べると、今一つ評価が低い?横綱朝青龍の魅力を伝えるこのシリーズも今回で3回目を迎えました(笑)。3回目は朝青龍の土俵に目を向けたいと思います。 私が感じた朝青龍の相撲における凄みは、 「スピード溢れる途切れぬ攻撃」「全身がバネのような圧倒的な運動神経」「他を寄せ付けぬ勝利への執 […]

  • 2020年6月12日

また再びの朝青龍【愛すべきキャラクター】

朝青龍の魅力を振り返るこのシリーズ、第二弾です。そもそも横綱に対して「愛すべきキャラクター」という表記自体失礼極まりないのですが、21世紀に入り相撲人気が低迷期になっていく中、マスコミの目を相撲界に目を向けさせたキャラクターとしての功績は光ります。(内容の良い悪いは別にして)当時は「朝青龍=悪者」と […]

  • 2020年6月7日

今ひとたびの朝青龍【嗚呼朝青龍!震技体】

大相撲史上、これまで数多の強豪横綱が時代を作ってきました。69連勝や後の先など、双葉山は今なお相撲界で伝説となってます。戦後の高度成長を彩った手に汗握る栃若の攻防戦。巨人大鵬卵焼きと言われた国民的英雄大鵬。一方で憎らしいほど強いと言われた史上最年少横綱の北の湖。昭和末期の相撲界を席巻した小さな大横綱 […]

  • 2020年5月21日

2010年初場所を振り返る

突然ですが、以前から凄いなと思っているブログがあります。 幕下相撲の知られざる世界http://makushitasumo.com/ 大相撲データアナリストhttp://blog.livedoor.jp/search_net_box/ 相撲好きの中では有名なお二方で、運営している大相撲チャットも最近 […]