さらば好漢北太樹 !【取組表は最後のファンサービス】

「小野川」と「音羽山」の名跡交換話が
ネットでザワつき始めていたので、
多分そうかなとは思っていましたが、
やはりそうでした・・・。

先々場所、幕下筆頭で勝ち越したにも関わらず
十両復帰が叶いませんでした。
連日かなり気合の入った土俵でしたので、もしかしたら
あの場所に全てかけていたのかもしれません。
いつも思うんですが、番付運って仕方ないですが、
ホントにやるせないです。

何度かこのブログでも書いてきているのですが、
本当に素敵なファン対応をありがとうございました。
北太樹のファン対応によって、相撲が好きになった人が
沢山いると思います。
一人一人に声をかけながらサインする姿、
本当にビックリしました。
私が知った時は、すでに幕下の有望力士になっていましたが、
恵まれない身体で苦労したみたいですね。
どこかに「北太樹には北の湖が詰まってる」みたいなことを
書いてあるのを見つけましたが、しっくりくる言葉ですね。
木瀬部屋や二十山部屋との合併など、
一時期慌ただしかった北の湖部屋の生え抜きとして、
立派な20年間だったと思います。

引退発表が遅れた為、2日目の割には
「北太樹」の名前が・・・
ファンにとってはまた一つ思い出の品ができました。
もちろん偶然ですが、
最後のファンサービスに思えてなりません・・・

お疲れ様でした。

最新情報をチェックしよう!