SEARCH

「イケメン」の検索結果29件

  • 2022年7月5日

愛知県出身の力士は誰?

幕内に愛知県出身力士は不在 名古屋場所初日が、いよいよ一週間後に迫ってきました。 先日届いた番付表を見ながら、名古屋の人も一年ぶりの本場所を楽しみにしているだろうと思いつつ、ふと「今名古屋場所のご当地力士って、幕内に誰かいたか?」と疑問に思い改めて番付を見直しました。 令和4年名古屋場所の番付におい […]

  • 2022年5月26日

令和4年夏場所が終わりました

令和4年夏場所終わりましたので、個人的に感想をダラダラと書いていきたいと思います(笑)。 様々なところで言及されている大関陣に関しては、前回触れているので今回は省きます。 終わってみれば照ノ富士 7度目の優勝になりましたが、体調も万全でなく、序盤戦は休場の可能性もあっただけに、個人的にはこれまでで最 […]

  • 2022年4月1日

若隆景は大関になれるか?

一時は開催も危ぶまれた大相撲春場所でしたが、手に汗握る熱戦を制した新関脇若隆景の見事な優勝で幕を閉じ、終わってみれば大いに盛り上がった場所となりました。 相撲ファンの中においては場所ごとに人気を上げている若隆景ですが、今場所の優勝とそのイケメンぶりで人気は更に高まり、今後一気に全国区になっていくこと […]

  • 2022年1月9日

2022年注目のイケメン力士は誰?-北の若十両昇進-

イケメン関取北の若誕生 これまで何度かこのブログ内でも、「イケメン力士」として紹介させて頂いた北の若(八角部屋)がついに十両昇進を果たしました。 幕下11枚目で迎えた秋場所は序盤から6連勝。十両昇進に関する内規に、「幕下15枚目以内での7連勝は最優先で十両昇進させる」というものがあるので、秋場所後昇 […]

  • 2021年12月20日

両国大人の雰囲気でちゃんこを食す-割烹 吉葉-

圧倒的な店構え「割烹 吉葉」 今回ご紹介させて頂くのは「割烹 吉葉」です。 このブログ内では幾つかちゃんこ屋さんをご紹介させて頂いておりますが、今回ご紹介させて頂く「割烹 吉葉」に関しては、相撲ファンや食べ歩きが趣味の方にとっては、比較的有名やお店ではないでしょうか? 蔵前橋通り北側の住宅街に、堂々 […]

  • 2021年12月2日

令和3年九州場所を振り返る-照ノ富士時代の到来か?-

ずいぶんと遅くなってしまいましたが、今回は九州場所を少し振り返ってみたいと思います。 安定感抜横綱群照ノ富士 初の全勝優勝ということで、最後まで安定感のある相撲でした。14日目の阿炎戦は危機一髪と言われていますが、膝が完全に伸びきっていたわけではないので、本人としてはそれほどピンチではなかったのでは […]

  • 2021年9月30日

「平戸出身の力士は平戸海」-平戸海新十両昇進漢境川もニンマリ-

日本相撲協会は29日、東京・両国国技館で九州場所(11月14日初日・福岡国際センター)の番付編成会議を開き平戸海(境川)、寺沢改め朝乃若(高砂)の新十両昇進を決定した。同日に都内・境川部屋で会見した平戸海は「一つの夢だったので、かなえられてよかったと思います」と目を細めた。※ネットニュースより抜粋 […]

  • 2021年7月29日

輝け明生!【明生って誰とはもう言わせない】

新横綱照ノ富士の綱打ちや、荒磯部屋での地鎮祭と相撲関連のニュースが重なった7月27日、全く異なるところで相撲ファン達がざわつきました。そう、あの「有村架純」問題です。 有村架純所属事務所から突然の発表 ことの発端は、有村架純の所属事務所がこのような抗議文を発表したところから始まりました。 「本日発売 […]

  • 2021年2月4日

イケメン力士の現在地-一木、北の若、頂-

幕下以下の気になるイケメン力士 いつの時代もイケメンが注目されるのは世の常で、このブログでも「イケメン力士」のカテゴリーの記事は毎月コンスタントにアクセスされています。今回は以前書かせて頂いた「幕下以下の気になるイケメン力士」達の現在地をチェックして見たいと思います。一木と頂の2名は2018年春、北 […]

  • 2020年10月1日

三賞が二人?秋場所の三賞について考えた

技能賞該当者なし 秋場所千秋楽後のTwitterやネット上では正代の優勝を称えると共に、三賞受賞者が少ないことへの批判や疑問、嘆きの投稿が目に付きました。早速ですが、ここで改めて今場所の三賞受賞者を振り返ってみましょう。 殊勲賞:正代13勝2敗敢闘賞:正代13勝2敗、翔猿11勝4敗技能賞:該当者なし […]